2016y09m04d_101817253


年を重ねてしまうと心にブレーキがかかり思い切ったことが出来なくなります。
しかし若さにはそんなブレーキが存在しないようです、普通ならば躊躇するような剃髪もためらいなくやってのける度胸。
ツルピカ・ハゲ○くんならぬ、ハゲ丸ちゃんになった彼女のスクールライフはどの様な物になってしまうのでしょうか。
若さで爆発した情熱は時に手痛い失敗と後悔を生み出すものです。
頭を丸めてお坊さんの様になったJKの落ち込み様は、剃髪女子を多数輩出してきた剃りっ怒のスタッフも同情を隠せなかったようですね。

2016y09m04d_101728644


タイトル 剃りっ怒 Vol.44 ぎみっく 

メーカー  剃りっ怒  
公開日 2015年8月17日
品番/内容 SL-44 / 60分

2016y09m04d_101747175


今回の作品は正統派の剃髪フェチ動画作品です。
それでは何のウリもUSPもない駄作になってしまいますが、剃りっ怒の44番目の作品ぎみっくにはそんな死角は存在しません。
登場する女性の素材が最高であるがゆえに、下手な味付けが要らないのです。
最高の食材は、素材の味を生かした調理が必要であります。
下手な演出は帰って彼女の落胆や失望感を楽しめなくなってしまいます。
今回登場する剃髪女子は、なんと現役の女子高生です。
何事も経験とポジティブに考えての剃髪なのか、ブランドバッグや服が欲しくて頭を丸めたのか、親がこさえた借金を返済する原資を稼ぐ孝行娘なのか?
とにかく凄いですね、現役JKの剃髪シーンは加虐心にガソリンを撒いて火炎放射器で火をつけるような気がします。

2016y09m04d_101800941

 
ジャケットには剃髪前後ろのビフォアフターが掲載されております。
スキンヘッドの女学生には純朴そうな丸顔JKの面影がありません。
見ているだけでも可哀想になってくるのが不思議ですね。
これが学校を卒業した後であれば、そこまで憐憫の情は浮かばずに、容貌の落差や嘆き悲しむ女性を鑑賞して楽しむことが出来ますが。
年端もゆかないJKと言うだけで、同情してしまうのは?
これが女子校生マジックというヤツでしょうか。
早速剃髪シーンのレビューに入ります、いつも本編のレビューに入るまでの前置きが以上に長いですね。
単に剃髪フェチが思いついた事を延々と書きなぐっているだけなのですが。
こんなことは普通のブログは書けませんので、ある種のストレス発散になっているのかと思います。
綺麗な髪の毛の女性が頭髪を剃っていく様子を見るのはオナニーの為だけではなく、日ごろのストレス発散も兼ねていますからね。

2016y09m04d_101809452

 
オデコを出していた髪型を断髪しやすいように下ろしていきます。
すると顔は整っているのにどこか素朴な田舎娘の様なJKが別の微妙な女の子に見えてきました。
女性の髪形は容姿を作り上げるうえで非常に大切な役割をしているのが良く分かります。
彼女たちが剃髪を頑なに拒否し続けるのが理解できるシーンでもありますね。
バリカンの刃を入れやすいように、邪魔な長い部分を切り落としていきます。
JKの髪の毛は一度も染めたことが無いような黒髪のバージンヘアです。
それがハサミで切り落とされて床に落ちていく様子はゾクゾクしますね。
それをうつむき加減で女子高生が後悔したような顔色で眺めているのが良いですね。
人生に失敗は付き物です、10代のJKさんはまだやり直すチャンスはいくらでもあります。
しかし剃髪作品に出演して、ネットでDL販売されてしまうと今後何十年も剃髪の痕跡は消すことが出来ないですけども。

2016y09m04d_101817253

 
銀色のプラスティック製のバリカンが彼女の頭上を移動していきます。
ドンドンと髪の毛が頭皮とお別れをしていきます。
最初は河童ハゲになります。
カッパ姿のJKがブレザーやセーラー服を着て通学しているシーンを想像すると少し笑えて来ますね。
その日の話題は彼女の事でしょうね、大注目というヤツです。
バリカンの侵攻はまだまだ続きます。
河童ハゲから落ち武者ヘアになってしまいました。

2016y09m04d_101827272

 
頭頂部はバリカンで刈り損ねた頭髪が残りサイドだけ髪がある状態です。
剃髪で一番悲惨なシーンは、落ち武者ヘアにあると思います。
斬新ですね落ち武者Jk・・・歴史部から着物や鎧のコスプレを強要されて、パネル貼られた大判の写真は落ち武者の悲惨な様子を克明に表す資料として利用されてしまうのですね。
落ち武者はさておき、バリカンでの剃髪は終わりではありません、彼女の主だった髪の毛が無くなる日までは。
全ての髪の毛が落とされた瞬間の彼女の表情は今にも泣きそうな雰囲気をしています。

2016y09m04d_101728644

 
やはり未熟な精神では剃髪は耐え切れなかったのですね、可哀想ですがこれも運命です。
次に剃刀で頭皮に残された髪の毛の根元を剃り上げていきます。
中途半端に残されるのが一番、汚らしいです、完全に剃り上げてしまうと雲水の様に神々しくなります。
人によっては剃髪した女性の方が色気があるという人も居ますから。
剃髪のビフォアフターを見てしまうと、今回ほど悲惨な剃髪シーンは無かったような気がします。
現役JKの塞ぎ込みようは尋常でありません。
スグに臨床心理士のカウンセラーによるカウンセリングが必要にな状態ではないでしょうか。
彼女の若さ故の過ちは、世の剃髪フェチやマニアを満足させてくれましたが、JKの心の傷は浅くは無さそうです。


button_001