女性の髪をバッサリ切る剃髪・断髪フェチ厳選・動画画像

剃髪フェチとは、女性の頭髪を剃ることに興奮を覚えるフェチです。 女性の頭髪は、古来より女性的魅力の象徴でした。 女性の美の象徴である頭髪を除去する行為は、女性としての価値を全面的に否定する行為です。 女性の髪を切る過程、切る前を切った後の外見の落差に興奮を覚える性癖です。 このブログでは、女性の髪の毛や頭部にこだわりを持っている方にお勧めの動画や画像を紹介してまいります。

女性の髪の毛に関するアダルト動画にも様々な種類があります。
ロングヘアの女性の髪の毛をバッサリとベリーショートにする断髪フェチ動画。
綺麗な髪の毛をバリカンで刈り上げて、剃刀で綺麗に剃って丸坊主の尼さんの様にしてしまう剃髪フェチ動画。
もしくは頭頂部だけ剃り上げて、落ち武者ヘアにして女性を辱める動画。
黒髪女性を派手な色にカラーリングする様子を見せる動画。
または綺麗な女性の髪の毛をシャンプーで洗髪して、きれいにセットする洗髪フェチ動画。

同じ女性の髪の毛を扱う動画でも女性の髪の毛に屈辱的な仕打ちを与えて、その時の表情や泣き叫ぶ様子を楽しむ凌辱系の作品。
または美女の髪の毛を触りたい願望を抱かせる作品。
その性質は同じ髪の毛を扱う物なのに全然違う性質があります。

2016y09m09d_215427127


日本人には黒髪が一番よく似合うと言われておりますが、深い色合いの茶髪も日本人の女性には非常によく似合います。
ブラウンの扱いは難しく一つ間違えれば軽薄そうな印象を与えますが、綺麗なメルティブランの髪の毛は上品で深みのある知的な女性を演出する最高の髪色になります。
今回の動画は上品なツヤ感と透明感が印象的な美髪美女の髪の毛に薄汚い男の肉棒を擦り付けて、毛髪を汚す卑劣極まりない凌辱行為。
手入れに手間暇をかけた御髪を犯され悲痛な表情をしている美女の表情や叫び声が非常にそそります。

2016y09m09d_215348887


タイトル 毛髪強姦 壱 
メーカー  Super Sonic Satellites  
公開日 2016年9月9日
品番/内容 SMH-01 / 47分

2016y09m09d_215404361


茶髪でありながら清楚さを醸し出すのはかなり難しいです。
特に今回の様なストレートの茶髪は人を選ぶ髪型とカラーで、下手にすると3割ほど不細工になってしまう難易度の高いヘアスタイルです。
美女ので有名な佐々●希さんの様に茶髪が本当に似合う人は、私が知っている限りでは本当に少ないです。
殆どはモデルさんや美容室のサイトや店頭ポスターに出てくるような人しか見たことが無いというのが本音です。
今回の毛髪強姦に登場する女性は、深いブラウンの髪の毛が良く似合う綺麗な大人の女性と言う感じがします。
特にジャケットの右上の写真の彼女はモロに私の好みの顔です。
眉間に皺を寄せ歯を食いしばった屈辱に耐えている表情が本当に美しいと思ってしまうのは私だけではないと思います。
綺麗な女性の悔しそうな表情や泣き顔が大好きな人にとっては最高の表情をしていると感じるでしょう。
まずは女性がシャワーを浴びているシーンから始まります。

2016y09m09d_215413551

 
髪の毛を汚す作品の序盤はやはり洗髪するところからスタートするのが多いですね。
ザーメンで汚すにせよ、一番きれいな状態から始めるのが絵的にも女性が悲鳴を上げ乍ら屈辱に耐える姿が良いのです。
シャンプーが終わった後はドライヤーで乾かしてブローを行っていきます。
こうしてレイプするにふさわしい髪の毛が誕生するのですね。
そんな美女の背後に一人の男が近づいて行きます。
そして彼女の頭を押さえつけて、お姉さんの毛髪の匂いを嗅いでいます。

2016y09m09d_215427127

 
シャンプーの香りと女性の体臭が混じった髪の毛の芳香は男性の性欲を直撃するに違いありません。
また男の手から逃れようとしていますが、男性の腕力には勝てないみたいですね。
昂奮した男は自らの股間を彼女の頭に押し付けていきます。
男の股間のふくらみが髪の毛越しに当たり凄く気持ち悪そうです。
男にとって自分の快楽を追求することに夢中なので、そんな女性の様子も媚薬の様なものですね。
嫌がれば嫌がるほど、男は昂奮していくのですが。

2016y09m09d_215436277

 
肉棒を髪の毛で擦りつけたり、巻き付けたりして上品な茶髪に肉棒のション便臭い匂いをなすりつけていきます。
散々擦りつけた後、男の性欲は最高潮を迎えて髪の毛に向かって発射します。
深いブラウンカラーの髪の毛に青白いザーメンの色が加わります。
髪の毛にイカ臭い匂いと汚い精液を付着させられた女性の絶叫で女性の征服した感じが強く感じますね。
また小太りの中年男が白いブリーフを彼女の頭にこすりつけています。

2016y09m09d_215513650

 
いつ洗濯したのか分からなそうな臭くて汚いブリーフを髪の毛に擦り付けられる時の女性の顔色がさえないのが良いですね。
さらにブリーフから肉棒を露出させて、御髪で髪コキをしていきます。
お姉さんの顰めた顔とブリーフの白さ、肉棒の色の組み合わせは最高に気持ち悪くて美女の毛髪を犯している感じがして最高です。


button_001
 

2016y09m08d_131303446


丸坊主の女性が接待をする風俗店の尼デウスに勤務する女性の頭をサッパリと剃髪してしまいます。
今回の剃髪の過程がロングヘアから落ち武者ヘア、辮髪(べんぱつ)らしき髪型からスキンヘッドに進化していきます。
無理やり丸坊主にさせられて、男性に性的な奉仕を強要されている彼女に悲哀が漂って見えるのは私だけでしょうか?

タイトル 剃りっ怒 vol.043 ふるすろっと 

メーカー  剃りっ怒  
公開日 2015年7月3日
品番/内容 SL-43 / 50分

2016y09m08d_131236467


辮髪(べんぱつ)とは某人気漫画のキン肉●ンに登場するラーメ●マンがしている髪型の事です。
起源は古代中国の遊牧民族が行っていたと聞きます。
兜を被っても蒸れないようにするためとか、水が貴重なので洗髪する時に水を節約する為とか所説あります。
17世紀には女真族の国家である清が異民族にその髪型を強要したとあります。
さらに時が流れて、徳川幕府や琉球にも辮髪の存在を知る事になります。
辮髪と言いう伝統的なヘアスタイルは日本人の感性には合わなかったみたいですね。
ハッキリ言うと非常にダサい髪型で、日本であんなヘアスタイルをしてた対面に関わると考えていた人も一部居られたそうですね。
男性ですら拒否したくなるような髪型に途中経過の短い時間とは言え、女性に辮髪はかなりキツイものであると思います。
だけども尼デウスのスタッフも剃りっ怒のメンバーもそんな彼女の考えを知りながら、女性が嫌がれば嫌がるほど動画に付加価値が産まれますので、一辺迷いなくバリカンで剃髪を敢行していきます。
剃りっ怒の剃髪のやり方はハードです。
他のレーベルであれば、長い部分はまずツインテールなどにしてから、束を切り落とす工程が入ります。
剃りっ怒にはそんなまどろっこしい事はしません。

2016y09m08d_131247346

 
いきなりバリカンを頭に入れて長い髪のまま刈り上げてしまいます。
下手に小細工をするよりもバリカンで刈ってしまった方が、嗜虐心を煽る効果がありますね。
髪の毛を奪い取るという事が女性に対しての苛烈な暴力でしかない事が良く分かります。
生意気な女性を虐めて、泣き叫ぶ様子を眺めて日頃のストレスを発散させるには最適なのかなと思います。
大人しく座っている女性の頭を撫でながら、もう一方の手には白いバリカンが、まるで女性が暴れないように押さえつけている風にしか見えないのがお委員とですね。
そして頭の両サイドだけを残して毛髪を刈り取ってしまいます。
一人前の落ち武者ヘアの女性が誕生します。
彼女の顔はかなり整った綺麗な顔立ちをしている事が剃髪での凌辱行為の残酷性が強調されているように見えてきます。
落ち武者の次は残った両サイドの髪の毛をカットしていきます。
美女のすべてを諦めたような表情がセクシーですね。
抵抗するだ無駄なところまで断髪が進んでしまったから、最後まで行くところまで行くしかないと諦観の念を強く感じます。
頭の側面に有った頭髪もバッサリと落とされてしまいました。
この時に落ち武者から辮髪ヘアの女性にクラスチェンジすることになります。
落ち武者も笑えますが、辮髪もかなり笑いを誘うものです、今にも泣きそうな表情と無様なヘアスタイルの組み合わせが最高に興奮しますね。

2016y09m08d_131254692

 
異民族に自分達のトラディショナルな髪型を強要して、服装は違う物を着させる被支配者の象徴としての辮髪。
彼女も剃りっ怒というレーベルに支配されて、屈辱的な髪型を余儀なくされたのだと思います。
可哀想と取るか面白いと取るかは人それぞれです。
彼女が勤務する店舗はスキンヘッド女子の接客がウリの風俗店です。
女性の辮髪姿も捨てがたいですが、やはり丸坊主ならなければ一人前の店員にはなる事が出来ないのも事実です。

2016y09m08d_131303446

 
そして何人もの女性の髪の毛を凌辱してきたバリカンが残った髪を刈り取っていきます。
バリカンだけでは綺麗なスキンヘッドにはなれません、今の段階は超が付くほどの短いスポーツヘアです。
これから剃刀を用いて残った髪の毛の根元の部分を綺麗にしていきます。
クリームを頭に塗りたくり、男性用の髭剃りで綺麗に剃り上げていきます。
ついに新しき尼デウスの子であるスキンヘッド女子が一人誕生しました。

2016y09m08d_131328188

 
きっとお店のスタッフから真の同僚、そして新人として温かく迎え入れられたことだと思います。
そして一端の戦力として活躍が期待される彼女にスキンヘッド女子としての初仕事が与えられます。
ロングヘアからスキンヘッドになったばかりで心のダメージが全く回復していない状況で剃髪フェチの男性とセックスをしなければならない女性。
全裸にさせられて、見ず知らずの男にキスされ、ツルツルの頭を撫でられ、叩かれる屈辱的な仕打ち。
そんな彼女の心理状況に頓着しない男性客は、フェラをさせて勃起した肉棒を咥えざるを得ない丸ハゲの女性従業員。

2016y09m08d_131340586

 
そしてバックから犯されてしまいます。
最後は後ろから抱きしめられて、ツルッパゲの頭を撫でられます。
髪の毛が一本もないスキンヘッドはさぞかし撫で心地が良いのでしょう。
相変わらず女性に容赦のない作品でした。


 button_001

2016y09m07d_133529417


腰まであるストレートのスーパーロングヘアの女性の髪の毛を白いブリーフ一丁の気持ち悪い中年男が弄り回します。
嫌がる彼女の髪の毛を口に咥えたり、匂いを嗅いだり、唾液を頭髪に塗したりとやりたい放題の髪の毛フェチの男。
毛髪悪戯団という女性の髪の毛フェチ集団にとっては、これは洗練された悪戯行為であると主張しています。
断髪でもない剃髪でもない女性の髪の毛を弄り回し唾液だらけにして挙句の果てにザーメンを擦り付ける非道極まりない凌辱行為を約1時間楽しめます。
本気で嫌がる美女の表情がそそられますね。

2016y09m07d_133515937


タイトル 毛髪悪戯団ヘアベアーズのロングヘアー悪戯 No.12 

メーカー  RISING  
公開日 2015年2月27日
品番/内容 RGT-12 / 53分


剃髪であれば剃りっ怒や剃髪市場が断髪であればHair Angelや髪芝居といったレーベルが髪の毛フェチの名門です。
しかし髪の毛フェチの世界は、非常に奥が深く業も深い世界であります。
剃髪や断髪以外にも髪の毛を洗い丁寧にブローする事に性的な興奮を覚える洗髪フェチ。
さらには嫌がる女性の髪を無理やり舐めたり、キスしたり匂いを嗅いだり、髪コキをして髪の毛にザーメンを擦り付けたりする毛髪凌辱フェチという世界も存在します。
今回の毛髪悪戯団は、毛髪凌辱フェチに関する作品を多数手がける第3の名門レーベルと言えましょう。
綺麗な髪の毛は乙女の命です、それを無理やり剃り落とさたり、似合わないショートカットにしたりされるのは女性の尊厳を踏みにじる行為です。
同時に体を許した覚えのない男に触られたり、匂いを嗅がれたり、キスされたり舐められる事も屈辱極まりない行為です。
ましてや綺麗にシャンプーをしたばかりのスーパーロングヘアで男の肉棒に絡みつかさせられるなんて、気持ち悪さ120%というヤツですね。
一度でいいから綺麗なストレートヘアのお姉さんの髪の毛の匂いを至近距離で嗅いでみたり、舐めたり髪コキしてみたい願望があるのもまた事実。

2016y09m07d_133507225

 
現実にそんなことをしてしまえば、間違いなく警察のお世話になってしまいます。
強い需要があるところには供給が発生するのが資本主義社会の良い所です。
その様な背景で発足された悪の組織、毛髪悪戯団です。
かれらは綺麗な髪の毛のお姉さんを巧みな話術で、アジトに誘い出すことから始まります。
そのためには街中で綺麗な女性を探し歩き、ターゲットを見つけ出したら徹底的に彼女の情報を集めるに違いありません。
確実の女性の髪の毛に悪戯をするためには事前の準備が欠かせません。
警戒心の強い若い女性をアジトに連れ込むために、涙ぐましいまでの努力と苦労があります。
そんな苦労も女の子の髪の毛を凌辱する利益を考えると非常に安いコストなのでしょうね彼らにとっては。
そんなこんなでアジトに連れ込み、シャワーを浴びて髪の毛をシャンプーさせ綺麗にブローするまでは、彼らは紳士的な態度を取っています。

2016y09m07d_133515937

 
それが終わると彼らは本性を剥き出しにしてきます。
クロロホルムを嗅がせて女性の意識を奪い、抵抗される拘束して動けなくしてしまいます。
全ては髪の毛で悪戯をするため、手段を選ぶ必要はありません。
そして女の子の意識が戻ってから、男はブリーフ一丁という不気味な姿で登場します。
まずは彼女の髪の毛を摘まみあげて、唇に押し付け乍ら匂いを嗅いでいきます。
髪の毛フェチの男の真剣そのものの表情と心底気持ち悪そうに顔をしかめる彼女が良いですね。
女性の髪の毛にはフェロモンがタップリと詰まった香りがしそうですね。

2016y09m07d_133529417

 
女性の頭頂部やつむじの部分など、髪の毛の匂いやシャンプーの香りを胸いっぱいに吸い込んでいます。
さらに匂いを嗅ぎながら頭にキスをしたり、舌を這わせたりしていきます。

 2016y09m07d_133541539

 
顔やお尻やおっぱいを舐められるのとは違った気持ち悪さが動画を見ているだけでも伝わってきます。
女の子にとっては鳥肌ものですね、逆に男側からすると至福の時間です。
頭髪に散々キスして舐め上げて、気持ち悪い男の臭い唾液まみれになった髪の毛にさらなる受難が訪れます。
男の肉棒に自慢のロングヘアを巻き付かせていくではありませんか。
何重にも髪が巻き付いた肉棒は真っ黒になっています。

 2016y09m07d_133551337

 
そして悪夢のような髪コキがスタートします。
時間を掛けて男性の股間の棒が移動して、先走りの液体が髪に付着していきます。
そして自慢だった髪の毛にザーメンを吐き掛けられて、黒い頭髪は白いまだら模様になってしまいました。

2016y09m07d_133604897

 
こうして彼女はレイプをされたわけではありませんが、髪の毛を汚されてしまいます。
正直いって下手な暴力よりもたちの悪い悪戯であると言えましょう。
ある意味では断髪よりも女性にダメージが大きい気がします頭髪凌辱は。


button_001
 

2016y09m06d_144447157


今までに一度もブリーチをしたことが無い真面目な女性のみすずさん。
そんな彼女の髪の毛は腰近くまであるお姫様の様なスーパーロングヘアが自慢です。
黒髪のプリンセス風の女性が何故古臭い30年前のアイドルの様なヘアスタイルにならざるを得なかったのか?
断髪の間中、ずっと泣き言を言い続けた往生際の悪さも興奮します。

タイトル 髪芝居vol.2 みすず 

メーカー  髪芝居  
公開日 2011年10月21日
品番/内容 SLDKS-02 / 63分

2016y09m06d_144459090


取り立てて美人とは言えなませんが、十人並みのルックスのみすず嬢。
顔は兎も角、髪の毛は素晴らしく美しい・・・と言わざるを得ないほどに綺麗な黒髪です。
竹取物語に登場するなよ竹のかぐや姫や源氏物語で髪の毛が美しいとの記述がある末摘花のように思えました。
彼女たちは髪の毛の美しさゆえに、当時の権力者たちから熱烈な好意を持たれていたと聞きます。
光り輝く黒絹のように綺麗な黒髪のスーパーロングヘアが、これから美容師の手によってバッサリと切り落とされてしまうのは本当に素晴らしいですね。
日本には儚く散りゆく物に共感を感じる人が多いです。
今回のように昔日の姫君の様な髪の毛が儚く散ってゆく姿に滅びの美学を感じてしまうのかなとおもいます。
花は永遠に咲き乱れる事は無く、何時か散ってしまいます。

2016y09m06d_144513312

 
限られた時間にこそ、真の美しさがあるのです。
断髪動画も女性が時間を掛けて愛おし気に手入れをしてきた頭髪を無常にもバッサリとカットしてしまいます。
ハサミが入るたびに一房一房と床に落ちてゆく、その無常観と戻って来ない時を惜しむか女子の悲し気な表情に髪の毛マニアは、興奮を覚えるのだと思います。
烏の濡れ羽色という表現がピッタリな漆黒の髪の毛は、みすず嬢の自慢で掌中の珠だったに違いがありません。
周囲はカラーブリーチやヘアマニキュアで茶色に染めているなかも頑なに黒髪を守り続けてきた彼女の黒髪に対するプライド。
学校の友人や職場の同僚たちが、色々な髪型を楽しんでいる最中も、ストレートのスーパーロングヘアを堅守してきた彼女の意思の強さ。
しかしそのような誇りは今回の断髪で無残にも散らされてしまいます。
彼女にとって、平安時代の姫君のように長い髪を捨て去る事は、レイプされるのと同様に身も心もボロボロにされてしまうのでしょう。
黒髪の君にとって断髪とは汚い男に犯されるのと同義であるはずです。
決死の覚悟で美容室に赴き、サロンの椅子に腰かけます。
最初はまだ強がっていたのでしょう、顔には余裕の笑みが残されております。

2016y09m06d_144532169

 
この時は断髪と言ってもそこまで派手に切られないと高を括っていたのかなと思います。
まずは腰まであるスーパーロングヘアをツインテールにして、カットしやすくしていきます。
長いツインテールは、過去に大流行した美少女戦士のアニメであるセーラー●ーンの主人公の女子中学生の月野●さぎを彷彿させるものがあります。
ツインテールにした髪の毛の束を刑吏であるスタイリストのハサミによって、切り落とされてしまいます。
バサッと落ちた50センチ以上の髪の毛は、儚くも彼女の頭から袂を分かつことになりました。
それを見て初めて自分が選択した断髪行為の恐ろしさを実感したのだと思います。
それまで気丈だった彼女の表情が見る見る歪んでいき、泣き言ならぬ不平不満を零し始めるではありませんか。
この往生際の悪さは、昔日の姫君のような凛とした美しさはどこにもありません。
そんな彼女の断髪の中止を求める言葉も虚しく、中年女性の美容師は粛々と与えられた仕事をこなしてまいります。

2016y09m06d_144543112

 
何人もの女性を断髪してきた美容師にとって、断髪中の女性の戯言など日常茶飯事。
それしきのことでスタイリストの手が緩むことはありません。
断髪は順調に進行していきます。
長い部分は全て大胆にカットされて、次は綺麗に整えて行きます。
ここでもみすず嬢が考えている調髪と中年女性美容師が考えているベリーショートカットには大きな隔たりがあります。

2016y09m06d_144606979

 
みすず嬢はお洒落で可愛いカット、もしくはシャープな大人の女性のようにカッコいい髪型を想像していました。
対する美容師は彼女を出来るだけ不細工に仕上げる事を目標にしています。
断髪で綺麗な顔がオッサン臭くなってしまう様子を見てオナニーに使えるようにするのが彼女の業務。
出来る限り古臭く、女の子らしくないダサいヘアスタイルが断髪スタイルストの専門分野です。
そんな美容師の一世一代の仕事が完成しました。

2016y09m06d_144447157

2016y09m06d_144532169

 
1時間ほど前までは、竹取物語のかぐや姫もかくやといった黒絹のスーパーロングヘアのみすず嬢。
今は30年前ならばイケていたであろう時代遅れのショートヘアにされてしまいました。
古臭いアイドル風になった彼女の髪型はきっと、周囲の話題を独り占めすることは間違いなし。
さらに街中の殿方や綺麗なお姉さんや可愛いJKたちの視線を独り占めすることは確実です。


button_001
 

2016y09m05d_123240616



26歳の現役の美人看護師さんが高校生の頃から伸ばしていた綺麗な黒髪をバッサリと散髪屋でカットします。
元々ロングヘアがチャームポイントで勤め先の病院の患者さんや男性医師からも人気が高そうな彼女。
明るい性格は落ち込んだ患者さんの心に光を当て暖かな気持ちにさせてくれる看護師の絵里さん。
意に沿わない断髪をする羽目になり、普段のお日様の様な笑顔は消えてしまっております。

タイトル Hair Angel vol.3 絵里/26歳 

メーカー  HAIR ANGEL  
公開日 2014年1月28日
品番/内容 HA-03 / 97分

2016y09m05d_123122691


柔らかな関西弁と明るい性格と弾けるような笑顔は、薄暗い病院を明るく照らす太陽の様に見えます。
どの様な事情で小汚い散髪屋で断髪をする羽目になったのでしょうか?
先日投稿した遊び半分で剃髪して、変わり果てた姿を見て泣き叫びそうな表情になった彼女と違い、絵里さんは26歳と分別も理性もある大人の美人さんです。

2016y09m04d_101817253

 
おそらく人には言えないような大変な事情があったに違いありません。
急にお金が必要になったのだという事は推測できますが、それ以上は彼女の口からは語られる事は無さそうですね。
流石に現役の医療職です、ナイチンゲールの志を受け継ぎ患者と寄り添い命を真っ向から向き合う覚悟を決めた彼女らしいですね。
絵里さんの思いやりの心から、誰かを助けるために高校生の頃から大事に手入れをしてきた髪の毛を捨て去る事になったのでしょう。

2016y09m05d_123151046

 
なんという愛情が深い方なのでしょう、ぜひ私も病気になって入院する時は彼女のようなプロフェッショナルで美人で若く仕事のできる看護師さんのお世話になりたいものです。
そんな彼女が普段ならば、美容室で腕利きのスタイリストにヘアメイクを頼んでいるのでしょうが。
今回は生まれて初めて入ると思わしき理髪店、営業年数が古いからでしょうか、あまりお洒落で綺麗とは言えない彼女の様な綺麗なお姉さんには似つかわしい店構えの散髪屋。
これから始まる断髪の儀式で、自分の命の次に大切な頭髪を失う場所としては打ってつけなのかもしれません。
普段行き慣れているカリスマ美容師の経営する一流のヘアサロンという日常ではなく、変なオッサンが経営する古臭い散髪屋という非日常の方がダメージが和らぐ可能性があります。
それでもロングヘアをバッサリとイメチェンすることにかなり抵抗があるのは彼女の青ざめた顔色を見ているだけでも容易に推測できます。

2016y09m05d_123158720

 
散髪屋で普段は加齢臭が漂いそうな男性が座っている椅子に座らさせられて、ポンチョを被ります。
まずは髪の毛を伸ばしていきます、絵里さんの髪の毛はとても真っすぐで綺麗ですね。
枝毛が見当たらない御髪は、26歳のお姉さんが心血を注いで手入れをしてきたことが良く分かります。
それをハサミでバッサリと切り落とす行為は、若い女性にとっては断髪と言う凌辱行為を受けて犯されているのと同様のダメージがある事でしょう。
まずは髪の毛に付いたスタイリング剤を落とすためにシャンプーをしていきます。
この洗髪が終わると8年間もの間、必死になって守ってきたロングヘアともお別れになります。
いわばこのシャンプーは最期の晩餐というヤツですね。

2016y09m05d_123218266

 
逆に散髪屋の親父さんは若くて綺麗な女性の髪の毛を合法的に触ることが出来て幸せそうですね。
綺麗にシャンプーが終わると、髪の毛を切りやすいように櫛で整えていきます。
その時の彼女はこの世の終わりの様に悲壮な色を隠せません。
しかしそんな彼女の心情など一切お構いなしに男性は髪の毛にハサミを一閃。
長かった髪の毛はバッサリと切り落とされてしまいました。
そして一度散髪が始まると早いです、さすがプロの理容師ですね。
暫くすると床には彼女の髪の毛が大量に散乱しています。
その様子を見て彼女は何を考えたのでしょうか。
一通り断髪が終わると次は綺麗に切り揃えていきます。
ショートカットでも美容師ならば、女の子らしいキュートな髪型にしてくれるでしょうが。

2016y09m05d_123208487


 
如何せんここは男が散髪をするところ、そこの主人にそんなお洒落な髪型を期待すること自体が間違っています。
気が付くと黒髪のロングヘアが魅力の26歳の若手美人ナースは、30歳ほど年を取ったように見えます。
オバサン臭いヘアスタイルになってしまいました。

2016y09m05d_123122691

 2016y09m05d_123240616
すでに看護師長の風格が髪型から漂って来ます。
可愛くて明るい性格の絵里さんの姿はそこにはありません。
ヒマワリのような笑顔は消え失せ、自暴自棄になったようなふて腐れた表情がさらにオバサン臭さを加速させていきます。


button_001
 

2016y09m04d_101817253


年を重ねてしまうと心にブレーキがかかり思い切ったことが出来なくなります。
しかし若さにはそんなブレーキが存在しないようです、普通ならば躊躇するような剃髪もためらいなくやってのける度胸。
ツルピカ・ハゲ○くんならぬ、ハゲ丸ちゃんになった彼女のスクールライフはどの様な物になってしまうのでしょうか。
若さで爆発した情熱は時に手痛い失敗と後悔を生み出すものです。
頭を丸めてお坊さんの様になったJKの落ち込み様は、剃髪女子を多数輩出してきた剃りっ怒のスタッフも同情を隠せなかったようですね。

2016y09m04d_101728644


タイトル 剃りっ怒 Vol.44 ぎみっく 

メーカー  剃りっ怒  
公開日 2015年8月17日
品番/内容 SL-44 / 60分

2016y09m04d_101747175


今回の作品は正統派の剃髪フェチ動画作品です。
それでは何のウリもUSPもない駄作になってしまいますが、剃りっ怒の44番目の作品ぎみっくにはそんな死角は存在しません。
登場する女性の素材が最高であるがゆえに、下手な味付けが要らないのです。
最高の食材は、素材の味を生かした調理が必要であります。
下手な演出は帰って彼女の落胆や失望感を楽しめなくなってしまいます。
今回登場する剃髪女子は、なんと現役の女子高生です。
何事も経験とポジティブに考えての剃髪なのか、ブランドバッグや服が欲しくて頭を丸めたのか、親がこさえた借金を返済する原資を稼ぐ孝行娘なのか?
とにかく凄いですね、現役JKの剃髪シーンは加虐心にガソリンを撒いて火炎放射器で火をつけるような気がします。

2016y09m04d_101800941

 
ジャケットには剃髪前後ろのビフォアフターが掲載されております。
スキンヘッドの女学生には純朴そうな丸顔JKの面影がありません。
見ているだけでも可哀想になってくるのが不思議ですね。
これが学校を卒業した後であれば、そこまで憐憫の情は浮かばずに、容貌の落差や嘆き悲しむ女性を鑑賞して楽しむことが出来ますが。
年端もゆかないJKと言うだけで、同情してしまうのは?
これが女子校生マジックというヤツでしょうか。
早速剃髪シーンのレビューに入ります、いつも本編のレビューに入るまでの前置きが以上に長いですね。
単に剃髪フェチが思いついた事を延々と書きなぐっているだけなのですが。
こんなことは普通のブログは書けませんので、ある種のストレス発散になっているのかと思います。
綺麗な髪の毛の女性が頭髪を剃っていく様子を見るのはオナニーの為だけではなく、日ごろのストレス発散も兼ねていますからね。

2016y09m04d_101809452

 
オデコを出していた髪型を断髪しやすいように下ろしていきます。
すると顔は整っているのにどこか素朴な田舎娘の様なJKが別の微妙な女の子に見えてきました。
女性の髪形は容姿を作り上げるうえで非常に大切な役割をしているのが良く分かります。
彼女たちが剃髪を頑なに拒否し続けるのが理解できるシーンでもありますね。
バリカンの刃を入れやすいように、邪魔な長い部分を切り落としていきます。
JKの髪の毛は一度も染めたことが無いような黒髪のバージンヘアです。
それがハサミで切り落とされて床に落ちていく様子はゾクゾクしますね。
それをうつむき加減で女子高生が後悔したような顔色で眺めているのが良いですね。
人生に失敗は付き物です、10代のJKさんはまだやり直すチャンスはいくらでもあります。
しかし剃髪作品に出演して、ネットでDL販売されてしまうと今後何十年も剃髪の痕跡は消すことが出来ないですけども。

2016y09m04d_101817253

 
銀色のプラスティック製のバリカンが彼女の頭上を移動していきます。
ドンドンと髪の毛が頭皮とお別れをしていきます。
最初は河童ハゲになります。
カッパ姿のJKがブレザーやセーラー服を着て通学しているシーンを想像すると少し笑えて来ますね。
その日の話題は彼女の事でしょうね、大注目というヤツです。
バリカンの侵攻はまだまだ続きます。
河童ハゲから落ち武者ヘアになってしまいました。

2016y09m04d_101827272

 
頭頂部はバリカンで刈り損ねた頭髪が残りサイドだけ髪がある状態です。
剃髪で一番悲惨なシーンは、落ち武者ヘアにあると思います。
斬新ですね落ち武者Jk・・・歴史部から着物や鎧のコスプレを強要されて、パネル貼られた大判の写真は落ち武者の悲惨な様子を克明に表す資料として利用されてしまうのですね。
落ち武者はさておき、バリカンでの剃髪は終わりではありません、彼女の主だった髪の毛が無くなる日までは。
全ての髪の毛が落とされた瞬間の彼女の表情は今にも泣きそうな雰囲気をしています。

2016y09m04d_101728644

 
やはり未熟な精神では剃髪は耐え切れなかったのですね、可哀想ですがこれも運命です。
次に剃刀で頭皮に残された髪の毛の根元を剃り上げていきます。
中途半端に残されるのが一番、汚らしいです、完全に剃り上げてしまうと雲水の様に神々しくなります。
人によっては剃髪した女性の方が色気があるという人も居ますから。
剃髪のビフォアフターを見てしまうと、今回ほど悲惨な剃髪シーンは無かったような気がします。
現役JKの塞ぎ込みようは尋常でありません。
スグに臨床心理士のカウンセラーによるカウンセリングが必要にな状態ではないでしょうか。
彼女の若さ故の過ちは、世の剃髪フェチやマニアを満足させてくれましたが、JKの心の傷は浅くは無さそうです。


button_001
 

2016y09m03d_203502654


アイドルやバンドグループが好きな人は沢山います。
その中でも彼・彼女たちの音楽を生で聞きたいと、ミュージシャンがライブをする場所に追いかけていく人たちもいます。
芸能人の追っかけには非常にお金が掛かります。
そして貯金が尽きてしまった女性は自分の髪の毛を売る事で、追っかけ資金を調達することを考えます。
昔の女性もお金を作るために髪の毛を売る話を聞きました。 
現在の女性の髪の毛を売る行為とは、髪の毛自身ではなくそれを断髪や剃髪する様子を撮影して、断髪マニアに販売することです。
その姿はオー・ヘンリーの著作『賢者の贈り物』の現代版といっても過言ではありません。

2016y09m03d_203441524


タイトル  髪芝居vol.1 りょう 

メーカー  髪芝居  
公開日 2011年10月21日
品番/内容 SLDKS-01 / 60分

2016y09m03d_203453554


世の中の女性はジャニーズアイドルをはじめとした、ミュージシャンなどが大好きです。
男も美少女アイドルが好きですが、女性のタレント好きの人の行動力には歯が立ちません。
彼女たちは自分の好きな芸能人の為であれば、恥も外聞もなく奉仕する様に洗脳されているように感じてしまうのは私だけでしょうか?
駅の構内に掲示されている某男性タレントグループの大判ポスターの前で、這いつくばって祈りを捧げる集団。
男性アイドルの写真の股間部分の唇を押し付けている女性ファン。
その様子をスマホで撮影されて、ネットに流されても臆することなく、突き進む彼女たちは一期当選の猛者と表現しても誰からも批判は無い気がします。
さらには女性の追っかけには、厳然たる序列が存在するらしいです。
昔、たまたま入ったコンビニで、アイドルグループの追っかけをしている女の子が、匿ってほしいと店員にお願いしていた光景に出くわした事があります。
その彼女の青ざめた顔色が印象に残っています。
マンガの立ち読みをしながら、話を聞いていると、なんでも追っかけには先輩後輩関係が凄いらしいとの事。
先輩である古参のファンを出し抜いて、アイドルやミュージシャンに近づくと、先輩の逆鱗に触れる事となり。
追っかけグループから激しいリンチを受ける事になると血相を変えて話していた事を思い出しました。
それだけ、愛情深いという事でしょうか、凄まじいなと思ってしまいました。
断髪シーンを動画にして、世界中の断髪マニアに販売してお金を稼ごうとする女性もビジュアルバンドの追っかけをしています。

2016y09m03d_203502654

 
追っかけには、チケット代や交通費や宿泊費、食費などが嵩みます。
しかも熱烈なファンであれば、グループのすべてのライブに参加したいものです。
そうなると彼らの都合に合わせて、移動することになりますので、定職に就くことは難しくなります。
お金は飛ぶように必要なのに、稼ぐ手段は限られてしまうのがファン道の厳しさです。
断髪することにした、りょうちゃんもその一人です。
女性の場合、時間に融通を聞かせて一定以上の収入が得られえる仕事はいくつかあります。
夜のお店で働くことが一番考えやすいですね。
しかし彼女はそれを選択しませんでした。

2016y09m03d_203518554

 
自分の体は敬愛するバンドグループに捧げる物であって、訳の分からないオッサンや親父に触られるなんて、許されるモノでは無い。
ファンである以上は、自分のすべてを彼らに捧げる事でリスペクトしなければならない!
と考えたのかどうかは分かりませんが。
風俗で稼ぐ手段を早々に放棄しています。
そんな彼女が選んだ道は、自分の髪の毛をバッサリと切ってしまう様子を撮影した動画を売りさばく事でした。
その姿はオー・ヘンリーの著作『賢者の贈り物』を彷彿させるものです。
愛する夫の為に髪の毛を売って、時計の鎖を購入する彼女の愛情を感じさます。
それに倣った彼女も髪の毛を売って、ビジュアルバンドに愛と忠誠を贈っているのですね。
愛ですね、感動ドラマですね、泣けてきますね、全米が泣く日も近いのかも知れません。
そんな感動的なドラマ性を今回の断髪動画は帯びています。

2016y09m03d_203544897

 
8年間手入れを欠かさなかった茶髪のストレートヘアとのお別れが迫っています。
切り易い様にツインテールにしてから、髪の毛の束をハサミで切り飛ばしてしまいます。
その髪の毛を使って上質なカツラが制作できそうですね。
世の髪に悩みを持つ男性が購入してくれそうです。
若くて可愛い女性の髪の毛を頭に装着することで、彼女の匂いやフェロモンを浴び続けることが出来ます。

2016y09m03d_203552924


 
ツインテールを切り落とした髪型はオオカミヘアのようにワイルドでちょっとかわいいなと思いました。
だけども断髪作品は、女性が可愛らしく変身するのではなく、ダサくて惨めな髪型になってしまい、それを死んだ目をした目で見つめる女性の様子を楽しむことですので、ここで終わりには成りません。
この辺が賢者の贈り物とは違う部分ですね。

2016y09m03d_203441524

 2016y09m03d_203552924
さらにバッサリと断髪が進んでいき、ついには中年男性の様な髪型になってしまいます。
ロングヘアの時の彼女は可愛いかったですが、おっさん臭い髪型の彼女はあまり可愛らしくありません。
変わり果てた自分の姿に呆然とした表情が最高に興奮しますね。
もしかしたら彼女の動画デビューで、リスペクトしているバンドよりも売れてしまう可能性もあります。
個人的には剃髪作品に出演することを強く望みます。
それが実現すれば彼女の未来は物理的にも光輝く事になると確信いたします。


button_001
 

2016y09m02d_131759288


髪の毛は女性の命と言われるほどに、彼女たちにとっては大事なものです。
男にとっても彼女や大好きなアイドルや女優が髪型を変えてしまうと激怒してしまうほどに女性の髪の毛に執着してます。
そんな女性の髪の毛を触りたい、洗いたいと髪の毛フェチの方に向けの動画をご紹介します。

タイトル 美少女の洗髪・整髪 vol.1 

メーカー  日昇出版  
公開日 2016年9月2日
品番/内容 NSK-01 / 48分

2016y09m02d_131633159


世の中には女性のおっぱいやお尻よりも彼女たちの髪の毛に昂奮する人が居ます。
茶髪が好きな人黒髪が好きな人、ロングヘアが好きな人、清潔感があるショートカットが大好きな人。
もしくはこのブログで主に紹介している落ち武者ヘアやスキンヘッドになった女性の惨めな姿でオナニーしたい人も大勢おられます。

2016y09m02d_131759288

 
また今回紹介するストレートの黒髪を洗髪したいという洗髪フェチの方も居られます。
彼女たちの手入れが行き届いた髪の毛を指で掬い上げて、鼻に押し当てて少女の匂いを堪能する。
可愛い女の子の体温でほのかに温かくなっているサラサラヘアを撫で回したい人もいます。
または清楚な女の子の髪の毛を肉棒に巻き付けて、髪コキしたいと私は強く感じます。
この作品はストレートヘアが良く似合う10代の少女の髪の毛のお手入れを手伝う事で頭髪を弄りたい人向けの作品です。
セーラー服を着た18歳のJKねねちゃん。

2016y09m02d_131809058

 
メイドカフェで人気が出そうなキュートな19歳の少女ちひろちゃん。
彼女たちの髪の毛を丁寧にシャンプーを掛けて洗髪していきます。
学校や街中を歩くことで汚れが付いた髪の毛をシャンプーで丁寧に洗っていきます。
この時に美少女の頭皮から出た汗が髪の毛に付いており、汗が生み出す湿気に美少女成分がギュッと凝縮しています。
シャワーを使って懇切丁寧に、バージンヘアをすすいでいきます。
シャンプーで頭皮の脂や汗、髪の毛の汚れを落とした後は、黒髪のメンテナンスです。
石鹸成分で脂分が飛び過ぎでパサパサになった所にスベスベになる様に、トリートメントを施していきます。
乳白色のザーメンの様な(滅茶苦茶ヒドイ例えです。)リンスをセーラー服の美少女JKの髪の毛に刷り込んでいきます。

2016y09m02d_131819097

 
じっくりとトリートメントの成分が浸透した所を確認した後はシャワーですすいでいきます。
この時にシャワーの温度も非常に気を遣います。
冷たすぎたり熱すぎたりすると美少女の髪の毛や頭皮にダメージを与えてしまいます。
次にドライヤーを当てて乾燥させていきます。

 
2016y09m02d_131824888
 
この時もドライヤーの温度や風の強さには細心の注意が必要になってきます。
我々の様な適当な髪の毛とは違うのです、きれいな女の子のバージンヘアは。
ここで適当にドライヤーを当ててしまって、髪の毛が傷んでしまうと髪コキのも気持ちよくないので良くありません。
エゴなのか思いやりなのかさっぱり分かりない理屈ですが、丁寧に乾燥させることは言うまでもありません。
乾燥した後はブラシや櫛を使って、丁寧に整えていきます。

2016y09m02d_131835797

 
この時もゆっくりと時間を掛けて、ブラッシングをしていきます。
髪の毛を手入れされている彼女たちがお人形さんの様でよかったです。
生身の女の子を人形扱いして、お人形さん遊びをしているような非日常的な洗髪フェチ動画でした。


 button_001

2016y09m01d_124651812


大きいマンモス大学のキャンパスで勉強していそうな可愛い女子大学生。
そんな彼女が決して足を踏み入れないような散髪屋で大胆に髪の毛をカットします。
綺麗なセミロングの髪の毛は中年理容師のハサミの前に無残にも切り落とされる。
普段可愛い女子大生の髪の毛を切る機会のないオッサンの散髪屋との会話も中々味があります。
そして自分のヘアスタイルが変化する様子を表情を変えずに見つめるJDの心境を考えると興奮してきます。

タイトル  Hair Angel vol.1 あき/20歳

メーカー  HAIR ANGEL  
公開日 2014年1月24日
品番/内容 HA-01 / 57分

2016y09m01d_124600475


いつも思う事ですが断髪フェチ作品を世に送り出すレーベルHair Angelに登場する女の子はかわいい子が多いです。
そんなキュートな女の子に似合わなそうな髪型を強要して、散髪屋で断髪させるというJDにとって屈辱的な行為をするところが大好きです。
可愛い女の子の自慢の頭髪を切り刻む行為は、ある意味ではレイプよりもエグイ凌辱行為をしている感じがあります。

2016y09m01d_124611763

 
理髪師の容赦ないハサミ遣いでドンドンと髪の毛が切られていきます。
それを止める事も出来ずに、鏡越しに呆然と眺めるしかできない彼女たちの絶望感に溢れた様子は勃起物です。
普段は取り澄ました顔で大学内のキャンパスを颯爽とした様子で闊歩していた女性と同一人物とは思えません。
そんな彼女たちが恥も外聞もなく歪めた表情は素晴らしいの一言に尽きます。
女性にとって断髪は、暴力でしかないのだなと思ってしまいます。
この作品の特徴は断髪をする前に必ず、彼女たちにシャンプーを施すことにあります。
剃髪作品によくあるいきなりバリカンを使って、バサバサと髪を落としていくのではなく、じっくりと時間を掛けていきます。
洗髪をやっている時間が彼女たちにとって、長年丁寧に手入れを欠かさなかった宝物同然のロングヘアとの別れの時間です。

2016y09m01d_124621963

 
またこれから始まる残酷な断髪を想像して恐怖を覚えさせるための儀式でもあります。
ゆっくりとシャンプーで洗髪して、20歳の女子大生にこれから始まる調髪の時間と帰って来ないヘアスタイル。
それを選択せざるをえなかった自分の人生の不運さを味合わせる最高の時間でもあります。

2016y09m01d_124636719

 
このひと手間を加える事で断髪作品はさらなる興奮を生み出す事になるのです。
今回20歳のJDの髪の毛を切るのは業歴30年の理髪師業界の大ベテラン。
彼は今までに多くの中年男性やお年寄りの男性の髪の毛をカットしてきました。

2016y09m01d_124651812

 
しかし彼女の様な年若い女学生の髪の毛を切る機会は殆どありません。
ある人は女性の髪の毛を触る事はセックスと通じるものがあると言っていました。
サラサラでツルツルの女子大生の髪の毛は触り心地が抜群です。
さらに彼女にとっても心を許せる相手にしか触る事を許さなかったであろう綺麗な髪の毛。
それを冴えない中年の親父に好き放題弄られるのです。

2016y09m01d_124659834

 
それだけでも美人女子大生にとっては、屈辱の極みのような物かなと思います。
そんなことを意に介していないオッサンの床屋は楽し気に彼女に断髪を施していきます。
ドンドン髪型が変わっていきついには、小学生か中学生男子の様な髪型にされてしまいます。
最期に美容師には出来ない理容師だけの特権である剃刀を使っての髭剃りです。
そこで中年の男性は20代の女子大学生の肌をじっくりと愛撫する特権を味わうことが出来ました。


button_001
 

2016y08m31d_131203883


芸能界というところは、一般人が想像する以上に過酷な世界なのだと実感させられます。
売れれば過労死寸前まで仕事をさせられ、売れなければ事務所が今まで投資してきた資本を回収するために剃髪させられる。
しかも髪の毛を剃り落とす様子を撮影されて、大勢の剃髪フェチ向けに販売される。
女性に落ち武者の様な髪型をさせるだけでも非人道的なのに、剃髪している様子を撮影して世界中に公開するというエグイ所業。
彼女が無理やり髪の毛を奪われて泣き叫ぶ様子でオナニーする人たちには最高の作品です。

タイトル 剃りっ怒vol.46 へありー 

メーカー  剃りっ怒  
公開日 2015年10月30日
品番/内容 SL-46 / 60分

2016y08m31d_131218206

芸能界で伸し上がっていくには、我々が想像している以上に大変な業界なのだと考えさせる剃髪フェチ作品です。
売れないアイドルが、髪の毛を剃って落ち武者ヘアのメイドさんにさせられて、キュートなメイド服をお仕着せで着させられて街中を歩かさせられる。
その衝撃的な姿を見た人たちは、一瞬なにが起こってるのかさっぱり分かりません。
それほどに落ち武者メイドの姿は強烈なのです。
もともとアイドルを目指すような女の子ですから、ルックスは一般の女の子よりも水準は遥かに高いです。
普通に会社に勤めていれば、間違いなくアイドルやマドンナ扱いされて、男性社員から優しく接して貰えたでしょうに。

2016y08m31d_131227395

 
さらに合コンを言っても、本命クラスの男子の視線を独り占めすることも可能でしたでしょう。
自分に言い寄ってくる男達から一番条件の良い人をじっくりと選ぶことが出来たでしょう。
しかしながらセーラーさんの所属する世界は芸能界。
彼女クラスのルックスの美少女や美人は星の数ほど存在しています。
そんな綺麗で可愛い女の子がしのぎを削る戦いを続けるのが芸能界。
勝者にはスポットライトと日本中の人からの応援と羨望の眼差しをうける事でしょう。
勝者が居れば敗者が居るのもまた事実。
勝者には惜しみない称賛を与えられますが、敗者には身も心も徹底的に痛めつけられ、ボロボロになる様子を視聴者に嗤ってもらう事でしか存在意義が無いという過酷な現実。
未来の国民的人気アイドルや本格女優を目指していた元アイドル研究生のセーラーさん。
彼女は熾烈な戦いに打ち勝つことが出来なかった一人なのでしょう。
そんな彼女のプライドも見た目も汚しつくし、人に軽蔑されて笑われるような姿にる事を余儀なくさせられます。
下着姿でホテルに連れ込まれた彼女は、パンティからブラまでハズすように命令されます。
男達の前で全裸になった女の子は、スタッフの男達から好機の目線で黒々とした陰毛をガン見されてしまいます。

2016y08m31d_131244639

 
そして罰としてアンダーヘアを剃ってパイパンにするついでに、頭の毛もすべて剃り上げてる事が決まりました。
それもスタッフが面白半分につぶやいた一言のせいで。
ちなみの彼女はブラウンカラーのロングヘアが良く似合う華のある女性です。
太っちょの男性スタッフが彼女に電気バリカンを頭の中心から当てて行きます。
バリバリとウイーンという音が部屋の中に響き渡ります。
そして真っすぐにバリカンが通った後には、毛を毟られた鶏の様な頭髪が見えています。
ヨコの髪の毛のと髪が無くなった部分のギャップが凄まじいです。
バリカンの猛威は留まる事を知りません。
アイドル研究生の頭の上を縦横無尽に駆け回り、そのたびに彼女の頭髪は床に落ちていきます。
彼女の落ちた長い髪で髪コキをしてみたい衝動に駆られるのは私だけでしょうか。

2016y08m31d_131254753

 
ザーメンまみれになった女性の髪の毛を彼女の目の前に突き付けてみたいです。
その時の彼女はどんな表情をするのでしょうかね、ちょっと見てみたい気がします。
そして頭の上部の髪の毛がすべてなくなり、落ち武者ヘアになったアイドルの卵。
合コンに行けばIT社長や外資系金融機関のエリートたちと楽し気にはしゃいでいたであろう彼女の面影はありません。
バリカンでの断髪が終わり今度は、彼女の股間の毛をバリカンで奪い取っていきます。
ここで剃刀ではなく、バリカンと言うのがポイントです。

2016y08m31d_131302788

 
さらに取り残した部分は剃刀で丁寧に1本のヘアも残らずに剃られてしまいます。
今度はバリカンで刈り取ることが出来ない頭髪を髭剃りで剃っていきます。
ついに彼女の上の毛も下の毛もすべてなくなり、完全無欠のツルツルに。
2016y08m31d_131203883

 
下の毛がないパイパン娘はたまに聞きますが、上の毛までない坊主頭のパイパン女子はあまり聞きません。
アイドルの熾烈な競争で彼女は競争相手が少ない独自路線に進んでいます。

2016y08m31d_131227395

 
綺麗に剃り上げられた頭を見て、私は彼女の僧侶になる事をお勧めしたいです。
美人さんなので、完全に剃髪すると意外と綺麗です。
落ち武者ヘアでは厳しいですが、雲水のようなヘアスタイルは悪くないような気がします。


button_001
 

2016y08m30d_193436391


この作品は非常によく売れています。
夢を追い求める人は輝いています。
真っすぐに目標に向かって突き進むその姿は見る人の心を揺さぶります。
今回断髪作品に登場する女性は、ミュージシャンになる夢を追求しています。
ミュージシャンには楽器が必須です、その楽器を買うために長かった髪の毛をバッサリと断髪する潔さに感動を覚えます。

タイトル 髪芝居 vol.29 ななえ 

メーカー  髪芝居  
公開日 2016年8月16日
品番/内容 SLDKS-29 / 61分

2016y08m30d_193654166


どんな人も若いころは、何らかの夢を追い求める物です。
かくいう私も学生時代の頃は弁護士を目指して、六法全書を買って民法の条文を丸暗記しようとしていた事があります。
現実には司法試験に合格するだけの学力も無ければ、働かずに受験予備校に何年も通い続けるだけの経済力もなく、結局は諦めた経験があります。
この様に多くの人が、若き日の夢を追い求めて挫折した経験があるはずです。
そして夢を断念して日々の生活費を稼ぐために、働いていることだと思います。

2016y08m30d_193709923

 
その時の情熱は青春の楽しかった思い出の1ページとして、貴男の心の奥底にしまわれているハズです。
大半の人にとって、若い日の夢は過ぎ去りし日々の話であります。
しかし一部の人にとっては、大人になっても夢を諦めずに追いかけ続ける人も居るのも事実。
その中の一握りの人が夢を叶えて、脚光を浴びる人生を送ることが出来ます。
今回断髪フェチ作品に登場する女性も未来の大物ミュージシャンか音楽家を目指して、日々音楽の勉強と練習に掛け暮れているのでしょう。
しかし夢だけではお腹がすきますし、楽器を買うにもメンテナンスをするにも安くないお金が掛かります。
ななえさんは、そのお金を捻出するために自分の髪の毛をバッサリと切る様子を動画にして販売する事を考えました。
断髪する女性はある意味一つのエンターテインメントです。
女性にとって髪の毛は乙女の命と呼ばれるほど大切な代物。
頭が薄くなった男性にとっても同様ですが。
女性が望まない形で髪の毛を断髪することは、心を凌辱するに等しい所業であります。
髪の毛を失って、動揺する様子や容姿がすっかり変わってしまう様子を観客は楽しみます。
断髪フェチは、女性のビフォアフターを見たいがために安くない動画を買い求めるのだと思います。
断髪モデルとなり、美容室に向かうななえさん、まるでボクシングのタイトルマッチを掛けたリングに向かうような心境なのでしょうか。

2016y08m30d_193721513

 
彼女の表情は硬く強張っています。
ポンチョを被せられて、クリップを使い髪の毛を挟んで固定していきます。
女性の髪の毛はかなり豊富で、手でつかむには少々厳しい物があるのかも知れません。
ボリュームのある髪の毛を断髪でバサリと切り落とすのはどんな心境なのでしょうか?
女性は失恋すると髪の毛を短くすると聞きますが、同じような心理なのでしょうか
美容院の椅子に座った彼女は不敵な笑顔を浮かべています。
彼女にとって、断髪とはそれほど苦しい選択肢ではないのかも知れないですね。
それよりも断髪作品のギャラで買うことが出来る楽器のパーツに思いを馳せているのでしょう。
彼女にとって、髪の毛を刈り上げる事は夢を実現するための手段です。

 2016y08m30d_193737012

 
人気ミュージシャンになった後に、駆け出しの貧乏時代は断髪フェチ作品に出演して楽器代を稼いだと面白エピソードが出来ているのかも。
どんどん髪の毛が少なくなり、髪量の多く重そうな印象を受けた、こけしの様な髪型は、すっきりと短髪で男らしい髪型になりました。
女性に男前というのはセクハラにならないのか不安です。

2016y08m30d_193436391

 
これをきっかけに彼女の音楽活動に弾みが付くと良いですね。
断髪女優としてメジャーになってから音楽家へデビューするのも悪くない選択肢です。
おっさん臭い髪型になった彼女が漏らした一言
「割に合わないね・・・」
乙女の命をなげうって、得られる利益に比較して失う物が大きかったのだなと思います。
やはり夢追う人の彼女も一人のレディーだったのです。


 button_001

2016y08m29d_103526571



休日の丸の内のOLさんを彷彿させるような清楚で可愛い系の美人さん。
彼女の自慢は手入れを欠かしたことが無い胸あたりまであるサラサラのロングヘア。
そんな美人さんに断髪する様に執拗に説得した末に、彼女は根負けしたのかベリーショートにする事に同意した。
そんあ彼女の気が変わらないうちに、女性が一度も足を踏み入れたことが無い理容室に向かいます。
僅か数分で彼女の自慢のバージンヘアは無残にも切り落とされていきます。
自分の髪型が激変する様子を成す術も無く呆然としている杏美さんの表情にこうふんします。

タイトル Hair Angel vol.2 杏美/23歳 

メーカー  HAIR ANGEL  
公開日 2014年1月27日
品番/内容 HA-02 / 94分

2016y08m29d_103544264


いつも思う事ですが、このレーベルHAIR ANGELはよくもまあレベルの高い美人を見つけてくるなと思います。
今回の女性も私の様な人間ならばけっして、声を掛けるどころか、近づく事さえできないような高嶺の花に見えます。
ジャケットでは顔にモザイクが入りボカサレテいますが、松嶋菜●子似の可愛らしい女性です、
こんな女性が自慢のロングヘアを切り、絶望感を漂わせた表情を見せてくれるだけでも抜けてしまいそうです。
剃髪・断髪フェチでもある私は同時に綺麗な女性が顔を歪めたり涙を流す様子が大好きな表情フェチです。
綺麗でプライドの高そうな女性が表情を歪めている様子は最高です。
23歳の女性が自分の意に沿わない髪型にさせるように仕向けるHAIR ANGELさんの説得スキルが私も欲しいですね。

2016y08m29d_103604811

 
きっと営業をする上で、非常に役に立つと思います。
意思の強そうな女性に女の命である髪の毛を好き勝手に弄る事を承諾させるほどの交渉スキルは凄いの一言。
先日テレビでやっていた日本人のテロリスト集団の説得を任せても大丈夫なのではないかと思うほどです。
しかし変な所で日本人はイノベーションを生み出していたのですね。
飛行機のハイジャックなど、彼らが発展させたといっても過言ではありません。
そんなことはどうでも良いのですが。
清楚で可憐な超一流企業で受付嬢を務めていても不思議ではないほどレベルの高いルックスの女性が断髪していゆく光景は何とも爽快な気がします。
半分以上はひがみ根性なのでしょうが、絶対に手が出ないレベルの女性に屈辱的な断髪させる行為。
何となく挫折も無ければ汚れた経験も無さそうな幸せいっぱいだった女性をどん底に引きずり下ろすような快感があります。
しかも今回は彼女がいつも行くようなカリスマ美容師がいる一流のサロンではなく。
そこらへんの親父が定期的に通う(私も激安床屋で髪を切る)ような散髪屋で髪の毛を切り刻むのが良いですね。

2016y08m29d_103624921

 
本来の彼女には全然似つかわしい空間で、バサバサッと綺麗な髪の毛を切りおとす。
その時に使うハサミは普段はおっさんやお爺さんの髪の毛を切るために使っている物。
これも彼女の髪の毛とプライドを汚している感覚がしてベストかなと思います。

2016y08m29d_103638843

 
ある意味床屋さんも役得だったのかなと思います。
いつもならば子汚い親父ばかりを相手にしている理容師にとって、23歳の綺麗なお姉さんの髪の毛に触れる機会などそうそう訪れる物ではありません。

2016y08m29d_103651028

 
そして散髪が終わった後には中年の男性みたいなヘアスタイルになった彼女がいます。
お洒落な美容室ならば、ベリーショートでもそれなりに決まるスタイルにしてくれたのだと思いますが。
いかんせん散髪屋です、おっさん御用達の様な髪型は彼女には全然似合いません。

2016y08m29d_103526571

 
少し前までのお高い目のOLさんの様な雰囲気は霧散消失してしまいました。

2016y08m29d_103604811

 
明日から彼女をチヤホヤしれくれた男性は一斉に姿を消すことになるのだろうと思います。
それだけ髪型が女性の容姿に強いインパクトを与えているのだなと思いました。
本当に同一人物なのか分からなくなりますね。
 
そんな彼女はきっと、この断髪が終わったあと、速攻で行きつけのサロンに行き髪型をやり直すのかなと思うと残念で仕方がありません。

 button_001